FC2ブログ

パラレルキャリア


パラレルキャリアとは、

日経新聞によれば、
【経営学者のピーター・ドラッカーが
著書「明日を支配するもの」などで提唱した考え方
寿命が伸びた現代では
1つの組織に所属して同じ仕事をずっと続けるのではなく、
社会活動などにも労力や時間の一部を割くことによって
「新しい世界」が手に入れられると
ドラッカーは説明している。】

仕事に行き詰っていたり、
仕事に生きがいが見いだせなかったり、
職場の人間関係に疲れてしまっていたり。
いろいろな悩みを抱えている方にお会いする。

とりたてて悩みもなく仕事を続けている方であっても
今の仕事が突然なくなってしまうことだってあり得る。
そんな時代になってきている。

今の仕事とは別に、
自分の力を発揮できること
自分の好きなこと
自分の能力を磨けること
ひとのお役にたつこと 等
別の活動をやっていくことは大切なのだろう。

地域での活動、ボランティア、違った業種の方との交流
自分の新しい仕事につながるもの
新しい場所にとびこんで、新しい価値観にふれてみる

きっと何か得るものがあるはず
そして今の仕事への取り組み方も違ってくるかもしれない。



「はっぴいきゃりあ研究所」はこちら


キャリア・仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/02/23 15:53
コメント

管理者のみに表示