FC2ブログ

プロ意識


ランチに入ったあるお店
外観はきれいで
一見よさそうなお店

ところが
足を踏み入れた途端に
なぜか感じた重たい空気感
シェフが一人でやっているのだが
つまらなそうに料理をし
お客様対応もぞんざい

当然のことながら
お料理にもそんな心が
映ってしまっている

もう二度と行かないだろう

仕事をするにあたって
プロとしての意識を高く持つことは
とても大切

やっている仕事に誇りを持ち
知識も、熟練度も
常に向上させていく
そして心をこめて仕事をする

それはどんな仕事であっても
同じだろう

お掃除の方が一生懸命
こころを込めて
お掃除してくれていれば
とても気持ちが良いし

問い合わせをした会社の方が
商品知識をしっかり持って
応対してくだされば
ありがたいし

それぞれの役割を
プロ意識を持って
それぞれがはたしていく

自らにも戒めて
いかないといけないと
思っています。



「はっぴいきゃりあ研究所」はこちら



キャリア・仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/12/11 15:39
コメント

管理者のみに表示